中国・上海ビジネス事情

 上海で人材紹介はじめました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方分権なんかについて語ってみたり。

昨日までとは打ってかわって雨降りの上海です。


さて、えらそうに言えた義理でもありませんが、
僕は地方分権みたいな考え方に大筋賛成です。


(現状)中央がお金を吸い取り、それを地方に分配する代わりに
    いうことを聞かざるを得ない。



(理想)地方が独自でお金をかせぐ。中央は何も言わない。
    地方は工夫と行動力でそれぞれの強みを活かす。


地方分権改革は進行中のようですが、中央省庁の抵抗は根強いとのこと。

本日08年5月8日の日経ビジネスオンライン
今こそ地方分権改革を徹底せよより、
地方分権改革推進委員会の丹羽宇一郎委員長の言葉。

(引用)
例えば、委員会で農水省関連の出先機関の見直しについて議論した時のこと。我々が「国で管理するのと県で管理するのとでは木の育ち方が違うのか」と皮肉混じりで尋ねたら、何とその役人は堂々と「違います」と言い放った。僕はつい言ってしまったね。「君たちね、本当にマジメにやっているのか」と。

w( ̄o ̄)w オオー!

続きを読む

中国的商売の真髄を見た。

かどうかは分かりませんが。


今日は午前中外出の予定もなく、
たまったデスクワークを片付けようと出勤したものの、
気分が乗らず喫茶店へ避難。


ちょっと歩いたところの、中信泰富というビルの裏のスタバに行ったのですが、
入ってみると店内がものすごく暑い。

店員に「なんでこんな暑いの?」と聞いてみました。

続きを読む

日本の人材企業はアジアを見ろ!/見ざるを得ない!

NIKKEI NET 08年4月29日より
人材大手、新興国を開拓・日系企業から複数国で一括受注

(引用)
国内の人材サービス大手が新興国での事業を相次ぎ拡大する。パソナグループが2009年にベトナムで派遣・紹介事業を始めるほか、テンプスタッフも中国全土やアジア各国に進出する。


そうか。やはり。動きがはやい。
ただ、「複数国で一括受注」なんてできるのかな?

続きを読む

九州は東京でなくアジアを狙う。

OhMyNews 08年4月25日より

九州視点で、人材の国際化狙う 井上久男

(引用)
人材派遣として珍しい国際展開をテクノスマイルが実行できているのは、北部九州という立地が欠かせない。

 また、同社が強みを持つ自動車業界向けの人材ニーズが国際的に広がっていることも、国際展開の大きな要因だろう。


テクノスマイルは九州にてエンジニア派遣などを行う
人材企業。

(引用)
北部九州には、トヨタ自動車九州のほかにも、日産九州工場、ダイハツ工業中津工場など完成車工場が集積する。お隣の山口県の防府市にはマツダの最新鋭完成車工場もある。

ことから、エンジニアを福岡の日本語学校やベトナムなどから採用し、
メーカーに派遣するという。

縮小する日本は、アジアのハブになることで存在感を保つ。
そんな流れを体現している会社のようですね。

面白かったらクリック!
他のアジア関連のブログもありますよ。
  ↓              ↓
   

上海のITエンジニアの転職なら
⇒ ぶりコム【ブリッジSE.com】

HSK対策を通じて中国語を身につけるなら
⇒ メルマガ 日刊[HSK]

「業者」と呼ぶな「パートナー」と呼ぼう。

先日の栢野氏×ヒラメキ会のセミナーで、
もうひとつ印象に残った話。


栢野氏は香醋で有名なやずやさんの
コンサルティングを長年しているそうなのですが、
そのやずやさんで卓越しているのがパートナー企業を大事にしている部分。

続きを読む

栢野克己氏×上海ヒラメキ会のセミナー

昨日行ってきました。


栢野克己氏のブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/kaya0169/
上海ヒラメキ会はこちら
http://ameblo.jp/hiramekikai


内容は、栢野氏らしく小規模企業のもうけ方の原則、
ランチェスター、自身の事業構造、自身の人生遍歴笑
などなど。

続きを読む

本日徐家huiで栢野克巳氏のセミナーがあるみたいですよ。

上海ですけどね。
以下詳細です。

  講演:独立起業セミナー
  講師:【人生は逆転できる!】零細企業コンサル 栢野克己先生をお招きし開催します!
      ブログ読んで下さい!http://blog.livedoor.jp/kaya0169/archives/51148205.html    
  場所:建国賓館 4F会議室  漕渓北路439号 
  時間:4月12日(土)PM14:00~16:00
  定員:50名  会費:200元/人


当日飛び入りも可能とのことです。
その場合、138-1650-2322 添田氏携帯
まで連絡してください、とのことです。

私も参加予定です。
楽しみ。

続きを読む

百度(Baidu)は日本で使われているのか?

中国最大の検索エンジン、百度が日本に上陸して一年、
今年から正式にサービス開始していますが、
みなさん使っていますか?使ったことはありますか?

百度(日本) http://www.baidu.jp/


※過去に私が百度についてアツく語った記事


私は・・・使ったことありません、正直。
っていうか中国から日本の百度にアクセスできないんですもの。

続きを読む

カゴメ vs 味全戦争勃発??


ある朝、通勤途中のコンビニで見つけた果汁飲料。

「味全」という中国の代表的なメーカーのものです。
なんでこれに目を引かれたかというと、

kagome.jpg
カゴメさんの、もうすでにおなじみのこの飲料とソックリだったから。

続きを読む

告知:新春日中ビジネス講演会

今日は完全に宣伝です。
紅橋(ホンチャオ)というSNSを運営している紅橋株式会社
という会社がありまして、

そこの北山社長を僕は勝手にお友達だと思ってるのですが笑、
紅橋が共催するセミナーが今度東京であります。


詳細を以下に貼り付けますので、ご興味のある方は
ぜひいらっしゃってください。


私も出没予定です♪



---以下セミナー詳細----------------------------------

開催日時 2008-02-03 日曜日 18時半開場 19時開演~21時終了予定

開催場所 東京都 青山・外苑前徒歩3分

関連コミュニティ 中国ビジネス研究会

詳細 -----------------------------
講演会詳細
-----------------------------
【テーマ】:
『北京オリンピック後の新しい中国ビジネスチャンス』
 ~中国ビジネス最前線の裏舞台と日本が忘れている事~


【講師】:
剣豪集団株式会社 取締役会長 
剣豪総研株式会社 取締役会長 鄭 剣豪氏    

【講師紹介】:

<講演会実績> 計100回以上
国際教育文化交流協会、西宮市生涯学習大学、北九州市立大学、
日中経済討論会、テレビ出演、その他多数…

<経歴>
1964年 中国浙江省寧波市生まれ
1987年 神戸大学留学
1992年 帰国。中国寧波にて剣豪実業(株)を創業。
1992年、日本留学から帰国後、寧波、上海、常熟で相継いで企業を設立し、 日中間の部品・資材調達、コンサルティングなどの業務に注力。
2001年末、業務の拡大及び貿易の便宜を図るため、日本神戸に剣豪集団株式会社を設立。
2007年 剣豪総研株式会社及び学校を北京に設立。

現在は上海、香港、寧波、常熟、神戸に法人を持ち、国際貿易、コンサルティング、日本工業団地を所有するなどの多機能グループ会社に成長している。
将来は中国一の企業になることを目標とする。

http://www.kengoois.com/
http://www.kengooii.com/

【セミナー内容】:
今日が東京なら、明日大阪で、明後日は北京という大統領の様な忙しさと、 話し出したら面白い話が周りを引き付けて止まらない
島田伸介みたいなバイタリティのある剣豪氏。

鄭剣豪氏は、今後の日中関係や、お互いの国が良くなっていく事を本気で考えた上で、 ビジネス展開している方です。

今までは、日中両方の価値観を理解し、 日本の製造業が日本の財産と考え、 日中間ものづくりの架け橋のパイオニアを担ってきました。

最近では今の日本の一番の危機は、”人材が育っていない事”にあるとし、 製造業が盛んだった時代の素晴らしい人材教育を取り戻そうと、
中国に学校を作り、日本から若者を連れて行き、
日中双方の若者が共に刺激し合いながら学べる熱烈ツアー等を企画しています。

単にオリンピックだったり、経済が注目されているだけではなく、
中国を通して、今の日本が忘れているものを知り、
もっと皆に深く中国や日中、そして日本の事を考えて欲しい!!
そして、新しい中国ビジネスのヒントを掴んで欲しい!!

そんな想いから今回の講演を企画する事になりました。

日中双方の視点を持ち、ビジネスの第一線で活躍している氏のビジネス体験談や最新の中国出張での感想なども含めて、
分りやすく、時には得意の笑いを交えて、

・今の中国で何がおきているか?
・これからの中国で何がおきるか?
・日本が今忘れているものとは?
・オリンピック後の新たな中国ビジネスチャンスとは?

について講演させて頂きます。

中国に興味のある方、中国ビジネスに興味のある方のみならず、
起業家、経営者、ビジネスパーソン皆様に有益な講演内容を提供させて頂きます。

【期待できる効果】:

・2008年一番ホットな中国に関する理解。
・今、中国ビジネスの裏舞台で起きている現状に対する理解。
・今後の中国ビジネスに関するヒント。
・中国ビジネスナレッジの強化。

【開催日時】:
2008年2月3日(日) 18時半開場 19時開演~21時終了予定

【開催場所】:
ティーズプラザ246  
※青山ベルコモンズ斜向かいのハーゲンダッツの入ったビルの3F

東京都港区南青山3-1-1プラザ246青山ビル3F / TEL:03-5770-8448
  東京メトロ銀座線 外苑前駅徒歩3分 表参道徒歩10分


【会費】:
1,000円(当日開場にて)
人数:100人限定(定員になり次第締め切り)

主催:剣豪集団株式会社
共催:紅橋株式会社

◆申込み方法◆
下記アドレスに参加希望の旨送信ください。
info■hongqiao.co.jp (■は@に直してください)。

台湾から上陸 スタバより儲けちゃう店。



85℃というお店。
コーヒー&ケーキ&パンがあり、店内で食べることも可。

台湾発で、このほど上海に上陸したようです。


「スタバより儲けちゃう店」というふれこみ。
僕が行ったのは夜10:30くらいだったのですが、
たしかにお客さんは多かったですね。

85C2.jpg



お味はどうかというと、なかなかのもの。

コーヒー 8元(約120円)
ラテ   12元(約180円)

で、スタバのラテ25元くらい(370円くらい?)と
比べるとかなりお徳。味も遜色ないんですわ。


また、パンが良い。お値段はそこらの
F○ESHやBRE○D TALKなんかと同じくらいで、
味は比べ物になりません。

上にあげた店なんかだと、「ちょっと違う」ことを
半ば覚悟しながら食べるんですが(僕はね)、
85℃はそんな覚悟はいりません。
そのままガブっといっちゃってください。

85C3.jpg
夜11時くらいでもこんなに客が。夜の早い上海では快挙。

まだ一店舗しかないらしいですが、上海在住の方は
ぜひお試しを。ちなみに24時間営業です。

85℃ 威海路店
静安区威海路600号
6218-7693(30元以上で出前可)

-------------------------------------------------

このブログの「おすすめブログ・サイト」に
ゆるーいコンサルタントな日々』という
ブログがあります。

面識はありませんが、相互リンクを申し出ていただいた
経緯で、リンクさせてもらってます。

それで、内容が非常にステキです。
ビジネスに興味のある方はぜひぜひ読んでもらいたいです。
もちろん僕も毎回楽しみに読んでおります。

「ビジネスや経営についての知識の偏りを正す」という、
ブログタイトルとは似つかわしくない(失礼)
壮大な理念・目標をかかげておられます。


ちなみに、僕もすべての働く人はビジネス・経営の
知識・ノウハウを持ち、それぞれの個人の戦略を
もって会社につとめたり、起業したりする世のなかの方が
楽しいんじゃないか、なんて思ってたりするので、
その辺も共感しちゃうわけです。勝手に。。


ほんで、このゆるーいコンサルタントさんが、

メールで相談 1回500円!

Eメールコンサルティングというサービスを始められたようです。

http://consultantblog.cart.fc2.com/
↑ここでネットショッピング風に500円はらうと、
メールで相談、返信がもらえるということですね。

プロのコンサルタントさんですからね!
500円って!?っていう話ですよ。

僕も何か困ったら相談してみようと思います。
だって、ふつう数万円/1時間 という世界ですよ。。。

ってわけで、おすすめです。

ゆるーいコンサルタントな日々
ゆるーいコンサルティングルーム


面白かったらクリック!
他のアジア関連のブログもありますよ。
  ↓              ↓
   

上海ホテル戦争。

日経ビジネスオンラインでそういう記事が
ありましたのでご紹介。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071212/142976/?P=3

ログインしないと見れないですが……。


たしかに上海のホテルすごいですよね。
この記事でNO.1扱いされてるシャングリラなんて
ホントにステキですよ。

泊まったことはないけどね^^;

あのパリス・ヒルトンもお忍びで上海にきたとき
泊まったとか。
ヒルトンじゃねーんだ!?と思ったけど笑。


さて、シャングリラの人気の理由は、
中国の富裕層に受けるサービス、ホスピタリティを
徹底していることらしい。

ホテルのサービスというと、
リッツ・カールトンみたいなのがスタンダード、というか
理想とされているのかと思ったら、結構色の違いが
あるものらしい。

引用-------------------------------------

キリスト教的隣人愛と階級社会の伝統による
主人と召使の関係と考えるヨーロッパ、
多民族国家で契約概念を重んじ、
サービスをチップによる個人ベースの取引と考えるアメリカ、
一期一会を大切にし、サービスに対価を求めない女将さん
のような気配りを尊ぶ日本的な考え方
------------------------------------------

という分類をしている(日本の部分は「ん?」って感じだけど)。
ヨーロッパとアメリカについては(よく知らないだけに)そうかも、
とか思わされてしまうこの手の分類。


中国は、というと「距離の近さ」がポイントとのこと。
以前書いたけど、コンビニのおばちゃんが
無愛想なのにタバコの銘柄覚えててくれて、

おばちゃんA:あいつはマルボロなんだよ!
おばちゃんB:違うよ!パーラメント!
おばちゃんC:何いってんの!中南海だって!

って議論はじめちゃうような、そんな感じ(そうか?)。


---------------------------------------

ここ最近、毎週1回朝食ミーティングをやっています。
朝型を定着させるためと、普段なかなか時間がとりにくい
方と定期的にミーティングできるように、ってことで。

明日がその日。なかなか楽しみな日なのです。


ちょっとアレなのが、朝なんで
マックかKFCくらいしか開いてないこと。

こちらのマックはハンバーガーが全体的に小ぶりで、
ホットケーキもペラペラのが2枚。満足できないのです。

しかも椅子もテーブルも仕事する感じじゃないしね。。。
そろそろミーティングにふさわしい店を開拓せねば、
と思う今日この頃でございます。


面白かったらクリック!
他のアジア関連のブログももりだくさん
  ↓              ↓
   

いそうでいない中国ライター

中国を専門にしてるライターさんって、
いそうであんまりいないと思いませんか?


須藤みかさんとかは有名だと思いますが、
他には?というと?じゃないでしょうか。


というのは、以前AllAboutをやってた
名残からか、いまだに僕にライター系の
お仕事の話が来ることがあるのです。

お受けできたりできなかったりですが。


もちろん上海にも日本語の雑誌、ウェブの媒体は
数多くあるので、ライターさんはいるのですが、

きっと日本からそういう人たちにアクセスできず、
僕みたいなインチキライターのところに話が
きたりするのかな、と笑。


だからこちらのライターさんやカメラマンさんを
ネットワーク化して、

日本からの仕事を受注して
仕事を振る仕組みがあれば、お互いにハッピーかなと。


誰かやりませんかね。

もうあるんですかね。
でも状況を見るとなさそうなんだよなー。


だれもやらなかったら僕がやっちゃいますよー笑。


面白かったらクリック!
他のアジア関連のブログももりだくさん

FC2 Blog Ranking  日本最大の人気ブログランキング

貼普楽=テプラ だけど 普貼趣=?

テプラってありますよね?

テープの上に文字をタイプできて、
しかもシール風に貼り付けられる。
書類の整理にはすでに欠かせない存在でしょう。


これ、中国でも売られてます。
わがオフィスにもあり、整理のあまり
得意とはいえないスタッフたちが(ごめん)、

それでも几帳面にファイルにまっすーぐ
貼り付けたりしているものです。


さて、今日たまたま地下鉄内のテレビ広告
(上海の地下鉄の車両にはほぼすべて設置されてます)
でテプラのCMを見たのです。

CMではOLさんたちが楽しそうにぺったんぺったん
張るわけなんですけど、商品名を見て



と思いました。


普貼趣


だったのです。
中国語をご存知の方なら分かると思いますが、
これではどんなに苦しく読んでもテプラには
なりません。

あえてカタカナにしてみれば、


プーティエチュー


ですから。

それにしてもおかしいです。
私の記憶によれば、中国版テプラは

貼普楽 = ティエプーロァー

かなりテプラに近いですよね?


ということはいつものコピー商品か、
堂々と地下鉄内で広告打つなんてさすが……
なんて思ってたら、なんとこの会社

ブラザー工業

でした。

いやーさすがに日系は堂々とコピー商品
ださねーだろー俺の記憶ちがい?


というわけで調べてみました。


えーまず、「テプラ」というのは
キングジムという会社の商品名。
あーいう、テープに文字をタイプする機械は

ラベルライター

と総称するみたいですね。


そしてそして、ブラザー工業は
「ピータッチ」という商品名で展開しているようです。

そしていま書いてて気付きましたが、

普貼趣 = プーティエチュー

は「ピータッチ」の音訳だ!
絶対そうだって声に出してみれば分かる。


そうかそうだったのかー、
ここまで書くまでは違うオチを想定してたのに。。。


でも、

普  と  貼

は順番入れかえてるだけだし、


楽 も 趣 も

「たのしいっ」

って意味でかぶってるしねぇ。。。
もちっとずらしてみたほうが何かと
イメージ的にいいんじゃないかなぁ。


あ、ちなみにこのラベルライター、
ブラザー工業が先に開発したらしいですね。
そしてこれを開発した社員は発明対価もとめて
会社訴えて、しかも3700万円くらいもらった
みたい。

http://b.hatena.ne.jp/entry/4503394

それをOEMでキングジムが「テプラ」
として売り出して、人気に。
テプラはラベルライターの代名詞となる、と。


目指せ上海でリベンジ、ってとこですね。


面白かったらワンクリックお願いします。

FC2 Blog Ranking
日本最大の人気ブログランキング

日中ビジネスSNSの代表に会う。

昨日のブログはUPできてなかった
みたいですね。。。


ジーンズをリペアに出しました、
という記事だったのですが。
今日届きました。

今度写真アップしますねー。



さて、今日は「紅橋(ホンチャオ)」という
日中ビジネスに特化したSNSを運営されている、
紅橋株式会社の北山社長にお会いして来ました。


北山さん、僕と同い年かちょっと上くらい。
非常に気さくな人でした。友達になれそう笑。


SNS運営のほか、高級中国人材の紹介業や
執筆業もされているとのこと。


今回は初対面のわりには比較的実務的な
話をした気がするなぁ。

いい合作関係になれそうです。


中国関係のSNSはすでにいくつか
あるみたいですが、ビジネス方面に強いのが
特徴。

中国ビジネス、興味あれば
登録してみてください。紅橋SNS↓
http://www.hongqiao.bz/?m=pc&a=page_o_login


面白かったらワンクリックお願いします。

FC2 Blog Ranking
日本最大の人気ブログランキング

中国で就職してみる?

Fujisan

crossreview

プロフィール

bricom

Author:bricom
2006年3月より上海に滞在。留学→ライター→現地採用を経て、2007年8月にぶりコム【ブリッジSE.com】を設立。唯一・最大のブリッジSE転職サイトに育て上げるため奮闘中。

まだまだ若造、かつビジネス自体もちっちゃなちっちゃな感じですが、以下のような理念をかかげることといたいました。


日中間の人・文化・情報の流通を最大化する!


人材ビジネス畑出身なのでまずは人材紹介事業で基盤を作ります。その後、なるべく偏りがなく、かつ多様な文化・情報を日中間で流通させる方向に事業を展開していこうと考えています。

上海で就職・転職したいITエンジニア・営業、セールスエンジニアの方はお気軽にご相談ください。
→ kuno■bridgese.com (■→@でおくってください)


書評ブログもやっています ⇒ 起業・転職・就活に(たぶん)効くビジネス書

↓相互リンク募集してます。お気軽にどうぞ
 kuno■bridgese.com
 (■→@でおくってください)

おすすめサイト・ブログ

FC2カウンター

このブログ著者が運営するサイト・ブログ

ぶりコム【ブリッジSE.com】
日中間ブリッジSE専門の転職サイト。ブリッジSEを目指すエンジニアはぜひ!

上海IT.net(工事中)
上海で働きたいITエンジニアは必見。上海にある70%以上の日系IT企業の求人を押さえてます。

教職@上海.net(仮称 工事中)
上海で働きたい小中学校・幼稚園・塾・予備校の先生の転職を積極サポート!!

HSK網(HSK-wang)
HSK(漢語水平考試)専門の学習支援サイト。

中国語学習向上委員会 もう聴き取れないとはイワセナイ!上海・蘇州の3つの中国語学校が集結、みなさんの聴力向上のために 立ち上がりました。レベル別のポッドキャスト4番組を毎週配信します。

日刊[HSK]
上記HSK網が発行する、無料のHSK学習メールマガジン。その名のとおり日刊で発行、1日5分読み続けるだけでいつの間にかHSKのスコアが上がる!?不思議なメルマガ。

HSK網運営者のブログ
HSK網の運営者たち(複数、人数は不明w)が好き勝手なことを書き込むブログ。

起業・転職・就活に(たぶん)効くビジネス書
三度のメシの次の次くらい(笑)にビジネス書が好きな、著者が趣味でやっている書評ブログ。でもけっこう気合いれて書いてるので、お好きな方はどうぞ。

タオバオ(淘宝網)に出店しよう! 中国最大のECモール「タオバオ(淘宝網)」に日本の企業・ブランドを出店させ、 今や世界最大のマーケットとなりつつある中国でうりまくろう! というプロジェクトのサービスサイトです。

中国でモノを売りたい人を徹底的に応援します! 中国最大のネットショップモール「淘宝網(たおばおわん)」(←楽天みたいなもの) で日本製品を売りたい人を応援します!というプロジェクトです。

タオバオモール出店なら上海TU 淘宝網が運営するBtoCサイト「タオバオモール」への 日本企業の出店・運営をサポートします。 中国EC進出ならタオバオモール出店がマスト!

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブログランキング参加中!応援よろしく!

ブロとも申請フォーム
RSS
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。