地震で日本の評価up。よろこべないが。。。

 上海で人材紹介はじめました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震で日本の評価up。よろこべないが。。。

(引用)
四川省を襲った大地震で、死者5万人を超すとも言われる甚大な被害に見舞われている中国に、日本政府が国際緊急救助隊を派遣したほか、日系企業も次々に義援金の寄付を表明した。これによって、中国国内での日本の評価が急上昇、ネット上でも「中日友好」「今までの反日感情を反省しなくては」といった書き込みが相次ぐなど、これまでの日本に対する評価が一変しつつあるようだ。

YAHOO!ニュース 08年5月16日
救助隊派遣と義援金 中国で「日本評価」急上昇より


たしかに周囲の中国人からも、「たくさんの義捐金ありがとう」とか、「いち早く救助隊を派遣してくれたらしいね」とか、かなり好意的な反応をもらう。

今日なんて、会社いったら「お礼」といってキャンディーひと箱もらったし。。笑
俺にお礼されても。^^;

もちろん、うれしいことなんだけれども。


でも、要は日中間の感情なんて、あるきっかけでガクンとどちらにでも振れる、
ということでもある。


胡錦涛さんが訪日し、じわじわと友好ムードが高まっていた時期という
こともある。


(引用)
2008年5月12日に四川省でマグニチュード7.8大地震が発生した後、北京にある日系企業は外資系企業のなかでいち早く義援金の寄付を表明した。


これについては、相変わらず「どうせ人気取りのためだろ」といった冷ややかな反応も多い。
そう思われても仕方ないし、本音を言えばそれも半分くらいはあるだろうし。
でも、だからといって寄付しないほうがいいということにはならない。
だとしたら、一刻でも早く決定し、発表するほうが誰にとってもいいはず。


一方で、中国人の日本に対する複雑な気持ちというのが、かなり根深いことを実感した。
というのも、周りの中国人の友人が「義捐金とか援助どうもありがとう」と僕に言う時、
必ずといっていいほど「歴史的にはいろいろあったけど」という枕詞がつくことに気がついた。

「いろいろあったけど、実はいい国なんだね、日本」

とか、

「いろいろあったからこそ、こういう時こそなんとかしなきゃ、って思ってくれてるの?日本は」


とかね。別に皮肉でもなんでもなく(と僕には思える)、自然にそう口にしている感じ。


普段、仕事上や友人として付き合っているときは、絶対にこんなことは言わない。
言う必要もない。
だから、ごく一般的にはそういう意味の対日感情は、すでにないものだと思っていた。


でも、実は今回のような、本当の意味で日本に感謝しなければならないときは、
一旦彼ら彼女らの中で過去を清算してからじゃないと気持ちを出しにくいのかもしれない。
それだけ、ココロの奥にはそういう歴史的をふまえた感情が潜んでいるということなのだろう。


発見してしまった。やはりひとすじなわではいかないのだ。日中関係。


だからこそ、また何かあればすぐに反日側に振れる恐れがある。
というか、今後も反日に振れ、友好に振れ、というのを繰り返していくはず。絶対。
なるべく友好に振れていて欲しいのはもちろんだけどね。


さて、僕もわずかながら募金しました。
こちらでできるようです。

-----------------------------------------
日本赤十字社 義捐金窓口
-----------------------------------------
【詳細URL】
http://www.jrc.or.jp/sanka/help/news/1394.html

ブログランキング参加中です!ワンクリックお願いします。
  ↓              ↓
   

上海のITエンジニアの転職なら
⇒ ぶりコム【ブリッジSE.com】

HSK対策を通じて中国語を身につけるなら
⇒ メルマガ日刊[HSK]

スポンサーサイト
配送で工場・企業・オフィスに日々行ってるけど、
タイムカードの横に募金箱があったり、張り紙が
してあったりします。

個人ももちろんだけど、会社・企業で意識を持って
活動出来たら成果も大きいし、参加しやすいと
思います。 もはや動機より行動が大切かも。
ほー。
メディアの恣意的な記事かと思ってたけど、
実体験で「感謝」の気持ちを受けるんだ。
なーっほっどね。

ちなみに、同じようなことを
アメリカにいたとき、韓国の方々から感じました。
普段は気の良い同年代の人たちなのに、
お酒が入った状態でコミュニケーションを繰り返していると、
心の奥に根付いた反日感情が浮かび上がってくる・・・時には顕著に。

ま~・・・歴史認識って・・・難しいですよね。


ミノル
 ほぇ~そんなにあちこちで募金してくれてるんだ。
 それはすごい。
 そういう人間としての基本的な優しさというか、
 良心というか、そういうものが行動に出る
 日本が大好きです。
 
 中国に宣伝したい笑

atsuko
 そうみたいね。
 どうしても抜きがたいものがあるみたい。
  
 ちなみに報道については、やはり恣意的だと
 思う。現地で感じる雰囲気としては、今回は
 「友好」が過半数だからいいけど、
 
 日本メディアが「反日」の報道をするときは
 現地では「無反応」が大半ということが多い
 からね。











管理者宛の投稿

四川大地震支援で、日本に好感持つ人が上昇

サーチナ・中国情報局 08年5月23日 四川大地震支援で、日本に好感持つ人が84%に上昇より (引用) (前略)中国現地の消費者調査(5月19-20...
中国で就職してみる?

Fujisan

crossreview

プロフィール

bricom

Author:bricom
2006年3月より上海に滞在。留学→ライター→現地採用を経て、2007年8月にぶりコム【ブリッジSE.com】を設立。唯一・最大のブリッジSE転職サイトに育て上げるため奮闘中。

まだまだ若造、かつビジネス自体もちっちゃなちっちゃな感じですが、以下のような理念をかかげることといたいました。


日中間の人・文化・情報の流通を最大化する!


人材ビジネス畑出身なのでまずは人材紹介事業で基盤を作ります。その後、なるべく偏りがなく、かつ多様な文化・情報を日中間で流通させる方向に事業を展開していこうと考えています。

上海で就職・転職したいITエンジニア・営業、セールスエンジニアの方はお気軽にご相談ください。
→ kuno■bridgese.com (■→@でおくってください)


書評ブログもやっています ⇒ 起業・転職・就活に(たぶん)効くビジネス書

↓相互リンク募集してます。お気軽にどうぞ
 kuno■bridgese.com
 (■→@でおくってください)

おすすめサイト・ブログ

FC2カウンター

このブログ著者が運営するサイト・ブログ

ぶりコム【ブリッジSE.com】
日中間ブリッジSE専門の転職サイト。ブリッジSEを目指すエンジニアはぜひ!

上海IT.net(工事中)
上海で働きたいITエンジニアは必見。上海にある70%以上の日系IT企業の求人を押さえてます。

教職@上海.net(仮称 工事中)
上海で働きたい小中学校・幼稚園・塾・予備校の先生の転職を積極サポート!!

HSK網(HSK-wang)
HSK(漢語水平考試)専門の学習支援サイト。

中国語学習向上委員会 もう聴き取れないとはイワセナイ!上海・蘇州の3つの中国語学校が集結、みなさんの聴力向上のために 立ち上がりました。レベル別のポッドキャスト4番組を毎週配信します。

日刊[HSK]
上記HSK網が発行する、無料のHSK学習メールマガジン。その名のとおり日刊で発行、1日5分読み続けるだけでいつの間にかHSKのスコアが上がる!?不思議なメルマガ。

HSK網運営者のブログ
HSK網の運営者たち(複数、人数は不明w)が好き勝手なことを書き込むブログ。

起業・転職・就活に(たぶん)効くビジネス書
三度のメシの次の次くらい(笑)にビジネス書が好きな、著者が趣味でやっている書評ブログ。でもけっこう気合いれて書いてるので、お好きな方はどうぞ。

タオバオ(淘宝網)に出店しよう! 中国最大のECモール「タオバオ(淘宝網)」に日本の企業・ブランドを出店させ、 今や世界最大のマーケットとなりつつある中国でうりまくろう! というプロジェクトのサービスサイトです。

中国でモノを売りたい人を徹底的に応援します! 中国最大のネットショップモール「淘宝網(たおばおわん)」(←楽天みたいなもの) で日本製品を売りたい人を応援します!というプロジェクトです。

タオバオモール出店なら上海TU 淘宝網が運営するBtoCサイト「タオバオモール」への 日本企業の出店・運営をサポートします。 中国EC進出ならタオバオモール出店がマスト!

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブログランキング参加中!応援よろしく!

ブロとも申請フォーム
RSS
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。