上海で人材紹介はじめました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YOMIURI ONLINE 08年4月18日より

「不払い」1400万円求め提訴 大阪地裁に

(引用)
中国人技能実習生を長時間、低賃金で働かせたとして、縫製業者らが労働基準法違反容疑で書類送検された事件で、実習生の女性3人(21~29歳)が17日、実習先の岩出市の縫製会社と受け入れ窓口団体「平成ニット協同組合」(紀の川市古和田)を相手に、2年分の不払い賃金や慰謝料など計約1400万円の支払いを求める訴えを大阪地裁に起こした。


この問題。日本の製造業、人材市場にとって二重、三重の深さが隠されている。

まず、労働基準法違反で働かせること。これはもちろん問題外で、罰せられるべきなんだろうけど、


雇用者:「うへへ。残業代200円で働かせてがっぽがっぽ稼いだろ」


というよりは、


雇用者:「あ"~原料コストがあがる。製品も高く売れない。安い商品が市場にあふれてる。なんとかして安く作らなマジつぶれる」


というせっぱつまった状況で、「中国人を安く使えますよ」という甘いコトバに乗っかった、というほうが真相に近いと思う。

だからといって労基法違反の罪がいささかでも軽くなるわけじゃないだろうけど。
こういってしまうと酷というか、若造になにが分かるんじゃっていうハナシになるけど、
労基法に明らかに違反しなければ立ちゆかない事業にしてしまった、
経営者の責任というのはどんなに言い訳しても逃れられない。と思う。
それこそ、中国に工場を移しておくべきだったかも知れない。


一方で、外国人を安く雇用したいというニーズが日本国内で
非常に強いというのも確か。
法律上は専門性の高い業務(ITとか研究開発とか)でしかビザを
出さないようになっているけど、この「研修生」というのが
半ば公然とした「安い労働力としての移民」制度として機能している。


「日本での技術習得」を名目にビザ取得させ、その実安い労働力として
働かせる、ということですね。

こう書くとなんだか一方的に日本企業が中国人を搾取しているように
読めるけど、実際は彼らにもメリットがあり、だからこそ仲介業者に
お金を払ってでも来る。
半年なり一年なりがんばって貯金し、帰国後に商売をはじめる
資金にしたりするそうだ。実際にそういう人を何人か知っている。

そして研修生仲介業者の知り合いもいる。
親しくはないけど。

彼らに言わせると、
1.日本企業のコスト削減
2.中国人の日本語習得・資産形成?
3.自分たちも儲かる

とウィン・ウィン・ウィンの商売なのだそうだ。一理なくはない。


さて今回の事件、これはあきらかに契約違反で搾取にあたると思うんだけど、
そもそも彼らは研修生で労働者ではないのだから、労働関係法で保護しにくい
立場であるということが、こういう事件を誘発していると考えられなくもない。

そうだとすると、彼らに「被雇用者」としての立場を認める、つまり
海外から供給された労働力の存在を認めなければならなくなる。


また、経済・経営的な見方からすると、こういう海外からの労働力を
一切認めないとなると、労働集約的な製造業などはすべて海外に移すか、
やめでしまいなさい、という話になる。すべての企業が設備投資して、
製造の無人化を実現できるわけではないと思うので。


そういった問題を、現行法のグレーな部分をうまく使っているのが
この「研修生」制度なわけだけど、今回の事件のような形で
その存在が明るみに出ると、白か黒かはっきりさせよう、という
流れにならないとも限らない。


労働力移民を受け入れるのか、受け入れないのか?
結構、日本の将来に影響の大きい問題だと思います。
どう考えますか?


面白かったらクリック!
他のアジア関連のブログもありますよ。
  ↓              ↓
   

上海のITエンジニアの転職なら
⇒ ぶりコム【ブリッジSE.com】

HSK対策を通じて中国語を身につけるなら
⇒ メルマガ 日刊[HSK]
スポンサーサイト
 個人的には、今の研修+技能実習制度は、雇う側のメンタリティーに問題があるので廃止すべきだと思います。研修という名の労働基準法違反行為を、制度として国家は容認してはならない筈です。
 しかし一方で目前に迫った日本の就労人口の大幅な減少という問題があります。
 日本という国を今後どのようにして運営維持してゆくかを日本国民自身全員がそろそろ真剣に考えないといけない時期に来ているではないかと思います。

参考:http://www.entre-stage.net/est04/
まさにそうですよね。
僕のやってるIT人材などはまさにそうで、
日本のエンジニアが足りないので
中国・韓国などから連れてくる業者が
いっぱいあります。

これは高度専門技能者なので
ビザ下りるんですがね。。問題は
現行法でビザでない領域。。











管理者宛の投稿

中国で就職してみる?

Fujisan

crossreview

プロフィール

bricom

Author:bricom
2006年3月より上海に滞在。留学→ライター→現地採用を経て、2007年8月にぶりコム【ブリッジSE.com】を設立。唯一・最大のブリッジSE転職サイトに育て上げるため奮闘中。

まだまだ若造、かつビジネス自体もちっちゃなちっちゃな感じですが、以下のような理念をかかげることといたいました。


日中間の人・文化・情報の流通を最大化する!


人材ビジネス畑出身なのでまずは人材紹介事業で基盤を作ります。その後、なるべく偏りがなく、かつ多様な文化・情報を日中間で流通させる方向に事業を展開していこうと考えています。

上海で就職・転職したいITエンジニア・営業、セールスエンジニアの方はお気軽にご相談ください。
→ kuno■bridgese.com (■→@でおくってください)


書評ブログもやっています ⇒ 起業・転職・就活に(たぶん)効くビジネス書

↓相互リンク募集してます。お気軽にどうぞ
 kuno■bridgese.com
 (■→@でおくってください)

おすすめサイト・ブログ

FC2カウンター

このブログ著者が運営するサイト・ブログ

ぶりコム【ブリッジSE.com】
日中間ブリッジSE専門の転職サイト。ブリッジSEを目指すエンジニアはぜひ!

上海IT.net(工事中)
上海で働きたいITエンジニアは必見。上海にある70%以上の日系IT企業の求人を押さえてます。

教職@上海.net(仮称 工事中)
上海で働きたい小中学校・幼稚園・塾・予備校の先生の転職を積極サポート!!

HSK網(HSK-wang)
HSK(漢語水平考試)専門の学習支援サイト。

中国語学習向上委員会 もう聴き取れないとはイワセナイ!上海・蘇州の3つの中国語学校が集結、みなさんの聴力向上のために 立ち上がりました。レベル別のポッドキャスト4番組を毎週配信します。

日刊[HSK]
上記HSK網が発行する、無料のHSK学習メールマガジン。その名のとおり日刊で発行、1日5分読み続けるだけでいつの間にかHSKのスコアが上がる!?不思議なメルマガ。

HSK網運営者のブログ
HSK網の運営者たち(複数、人数は不明w)が好き勝手なことを書き込むブログ。

起業・転職・就活に(たぶん)効くビジネス書
三度のメシの次の次くらい(笑)にビジネス書が好きな、著者が趣味でやっている書評ブログ。でもけっこう気合いれて書いてるので、お好きな方はどうぞ。

タオバオ(淘宝網)に出店しよう! 中国最大のECモール「タオバオ(淘宝網)」に日本の企業・ブランドを出店させ、 今や世界最大のマーケットとなりつつある中国でうりまくろう! というプロジェクトのサービスサイトです。

中国でモノを売りたい人を徹底的に応援します! 中国最大のネットショップモール「淘宝網(たおばおわん)」(←楽天みたいなもの) で日本製品を売りたい人を応援します!というプロジェクトです。

タオバオモール出店なら上海TU 淘宝網が運営するBtoCサイト「タオバオモール」への 日本企業の出店・運営をサポートします。 中国EC進出ならタオバオモール出店がマスト!

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブログランキング参加中!応援よろしく!

ブロとも申請フォーム
RSS
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。