春節記念。中国の現地採用事情(給与編)。

 上海で人材紹介はじめました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春節記念。中国の現地採用事情(給与編)。

中国は春節(旧正月)をむかえています。
1月で半年や1年間の留学をおえ、春節をはさんで
2月中旬くらいから現地採用で働きはじめる、
という方も多いのではないでしょうか。

少し、中国(上海)の現地採用事情について
書いてみようと思います。


まず、一番気になるのはやはりお給料でしょうか。
ここ数年、平均的な給与は下がる傾向にあると言われていますが、
中身をみてみると一様に下がっているというよりは、
格差が拡大しているように見受けられます。


収入別に分けると、だいたいこんな感じでしょうか。

①1万元~1万5000元
②8000元~1万元
③5000元~8000元
④3000元くらい

それぞれのランクについて解説すると、


①1万元~1万5000元

日本で数年程度の職歴があり、1年ほどの留学によってそこそこの語学力
(HSK6級くらいが目安)を身につけた人材は、
日本での職歴を活かせるポジションにめぐりあえれば
1万2000元~1万5000元からスタート、実績次第で駐在員待遇か、
日本並みの給与まで稼ぐ人もいます。

ただし、そのクラスは営業などでかなり結果を出している人。
最初は1万元ちょっとから、というパターンがほとんどでしょう。

また、4年間中国の大学に通って卒業した新卒でも、
語学ができることを前提に、通訳や秘書、最前線の営業として
1万元~1万2000元がもらえる可能性があります。

この辺が最高ランクでしょうか。

②8000元~1万元

一番のボリュームゾーンか、①と同じくらいの層でしょうか。

日本での職歴があまり活かせないようなポジション
だったり、「日本人であること」以外の強みが出せないような
職種だったりすると、このクラス。

また、中国企業だとこれくらいが限界だったりするかも
知れません。

厳しいですが、数年前まではこのクラスは1万元ちょっとを
もらっていたのは事実。一番割りを食っている層と
いえるかもしれません。


③5000元~8000元

このゾーンが、日本で大卒後すぐに中国で語学留学
という人材のボリュームゾーンではないかと思います。

③3000元
それ以下の、3000元とかというのもありますが・・・。

ある取引先の総経理は、「うちは以前、3000元の日本人を
3人くらい使ってた。いるよ、そういう人も。
とにかく中国語勉強したいんだから」

なんておっしゃってましたが、
正直、あんまりおすすめできません。。
「中国語を学ぶため」というのは分かりますけどね。。

でもここまで下げるのであれば、
中国語+中国ビジネス(に役立つ知識・人脈など?)
くらいは得ないと、割りに合いません。

「人生の一時期、自分を思い切り安く売る」という
キャリア戦略を、僕は支持しますし、僕自身も
それに近いことをやっていたので気持ちも分かります。

その考え方については、元アマゾンカリスマバイヤーで
出版コンサルタントの土井英司氏の
「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリーが参考になります。

でも安く売るなら売るなりに、それによって得られる対価が
妥当なものか?はちゃんと考えるべきで、3000元でフルタイムで
働いて得られるものはオフィス中国語だけというんじゃ。。。

3000元じゃちょっと生活できませんしね。


私が人材紹介業をしている上海には数千社の日系企業が
ありますし、日本と積極的にビジネスをしている中国企業も
多いので就職するチャンス自体はまだまだあります。


中国での就職に限ったことではありませんが、
5年後や10年後にどうなっていたいのか?

そのためには、今どういうスキルを身につけておくべきなのか?
そのスキルは3000元の会社じゃないと身につかないのか?
1万元くれる会社を探してから、そういう考えをもつのでも
遅くはないんじゃないか?

とにかく1万5000元もらえないとイヤだ!
というようなスタンスも考えものですが、
安く売るなら安く売るなりの戦略をもった方がいいのでは、
と考えるのであります。

面白かったらクリック!
他のアジア関連のブログもありますよ。
  ↓              ↓
   

スポンサーサイト

はじめまして、上海ももと申します。
私は上海で現地採用で働いているのですが、現地採用の給料は駐在員に比べるとずいぶん低いですね。現地採用に対する企業の評価が低いように思います。
一方で、現地採用を希望する語学留学生の仕事に対する考え方も、少し甘いのかなとも思います。

わたし自身が現地採用なので、現地採用の立場がもっともっと向上するような取り組みがあればいいなと思います。


>上海ももさま

 コメントどうもありがとうございます。
 現地採用は、企業側からぶっちゃけてしまうと
 「安い労働力」なんですよねぇ。。。
 
 仕事は駐在と変わらなかったりするんですが。。
>現地採用の立場が向上するような取り組みがあればいいなと思います。
 そのとおりですね!僕もそういうことができないか考えてみようと思います。
現地採用は安い労働力なんですねぇ。企業さん側に考え方を変えてもらうためには、人材側が先に意識を変えないとだめですね。











管理者宛の投稿

中国で就職してみる?

Fujisan

crossreview

プロフィール

bricom

Author:bricom
2006年3月より上海に滞在。留学→ライター→現地採用を経て、2007年8月にぶりコム【ブリッジSE.com】を設立。唯一・最大のブリッジSE転職サイトに育て上げるため奮闘中。

まだまだ若造、かつビジネス自体もちっちゃなちっちゃな感じですが、以下のような理念をかかげることといたいました。


日中間の人・文化・情報の流通を最大化する!


人材ビジネス畑出身なのでまずは人材紹介事業で基盤を作ります。その後、なるべく偏りがなく、かつ多様な文化・情報を日中間で流通させる方向に事業を展開していこうと考えています。

上海で就職・転職したいITエンジニア・営業、セールスエンジニアの方はお気軽にご相談ください。
→ kuno■bridgese.com (■→@でおくってください)


書評ブログもやっています ⇒ 起業・転職・就活に(たぶん)効くビジネス書

↓相互リンク募集してます。お気軽にどうぞ
 kuno■bridgese.com
 (■→@でおくってください)

おすすめサイト・ブログ

FC2カウンター

このブログ著者が運営するサイト・ブログ

ぶりコム【ブリッジSE.com】
日中間ブリッジSE専門の転職サイト。ブリッジSEを目指すエンジニアはぜひ!

上海IT.net(工事中)
上海で働きたいITエンジニアは必見。上海にある70%以上の日系IT企業の求人を押さえてます。

教職@上海.net(仮称 工事中)
上海で働きたい小中学校・幼稚園・塾・予備校の先生の転職を積極サポート!!

HSK網(HSK-wang)
HSK(漢語水平考試)専門の学習支援サイト。

中国語学習向上委員会 もう聴き取れないとはイワセナイ!上海・蘇州の3つの中国語学校が集結、みなさんの聴力向上のために 立ち上がりました。レベル別のポッドキャスト4番組を毎週配信します。

日刊[HSK]
上記HSK網が発行する、無料のHSK学習メールマガジン。その名のとおり日刊で発行、1日5分読み続けるだけでいつの間にかHSKのスコアが上がる!?不思議なメルマガ。

HSK網運営者のブログ
HSK網の運営者たち(複数、人数は不明w)が好き勝手なことを書き込むブログ。

起業・転職・就活に(たぶん)効くビジネス書
三度のメシの次の次くらい(笑)にビジネス書が好きな、著者が趣味でやっている書評ブログ。でもけっこう気合いれて書いてるので、お好きな方はどうぞ。

タオバオ(淘宝網)に出店しよう! 中国最大のECモール「タオバオ(淘宝網)」に日本の企業・ブランドを出店させ、 今や世界最大のマーケットとなりつつある中国でうりまくろう! というプロジェクトのサービスサイトです。

中国でモノを売りたい人を徹底的に応援します! 中国最大のネットショップモール「淘宝網(たおばおわん)」(←楽天みたいなもの) で日本製品を売りたい人を応援します!というプロジェクトです。

タオバオモール出店なら上海TU 淘宝網が運営するBtoCサイト「タオバオモール」への 日本企業の出店・運営をサポートします。 中国EC進出ならタオバオモール出店がマスト!

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブログランキング参加中!応援よろしく!

ブロとも申請フォーム
RSS
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。