労働契約法(中国)施行 最終回

 上海で人材紹介はじめました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働契約法(中国)施行 最終回

こんばんは。
上海はますます寒くなっております。

明日は雪との予報もあり。。。イヤでたまりません(涙)。

またまたベタな天気ネタの前振りでした。。


さて、長くなりましたが労働契約法関係の記事は
今回をもって最終回にしようと思います。

「カテゴリー」のところに『労働契約法(中国)について』という
のを加えましたので一気に読みたい方は
そちらからご覧くださいませ。


労働契約法の施行によって
使用者側の義務とコストが大幅に増加するため、

それを緩和するサービスとしての労働者派遣事業が流行るだろう
という観測が見られます。


本当にそうなのでしょうか?
ちょっと考察してみます。


同法は労働者の派遣についても定めています。


派遣会社は労働者と2年以上の労働契約を結び、
派遣先(仕事)がないときでも、契約に定められた賃金を
支払わなければならない(第58条)。


ということです。つまり、派遣会社はリスクを丸抱えしなくてはならず、
決しておいしい商売ではありません


日本で人材派遣市場がこれだけ拡大した理由は、
「登録型派遣」が認められているというのが大きな理由でしょう。

登録型とは、つまりお仕事がなければ
派遣会社は給料を払わなくてもいい、ということ。
仕事がないときのリスクは、派遣会社がしょわなくてもいいのです。


裏をかえせば、そのリスクは労働者が背負うわけですから、
派遣会社や派遣先の会社にとって非常に都合のよいシステムなんですね。


だからこれだけ利用されているサービスに成長したのでしょう。


今回の労働契約法の主眼はあくまでも労働者の
権利拡大にあるのですから、派遣労働者にリスクを負わせる
「登録型派遣」とはなじみませんよね。

だから、今回の法施行で派遣ビジネスが隆盛するという
見方には私は否定的です。


ただ、「仕事がない」リスクを吸収できる、
それだけの固定費をかかえても大丈夫な規模の派遣会社、

または仕事のなくなった労働者を、すぐに次の会社に
派遣できるほど営業力のある派遣会社ならば
うまくいくのかも知れません。。


「労働契約法リスク」を回避したい、そのためになら手数料を
喜んで支払う会社はいくらでもあるでしょうからね。。


ニーズはあるが、なかなか難しい商売だ、と私は思います。


以上で労働契約法(中国)施行についての記事は
終了とします。

施行されたばかりの法律ですので、
影響や問題などが表面化するのはまだまだこれから。


とくに中国の場合、まずは大枠だけ定めた法律をまず施行し、
影響などが確認されてから細則を定める、という
やり方ですので、


今後流れが変化する可能性は大いにありえます。
これからも労働契約法関係の動きには注意をはらって、
何かあればすぐお伝えできるようにしたいと思っています。


長々とお付き合いいただき、本当にありがとうございました。


労働契約法(中国)施行のその1(セミナー花盛り)
労働契約法(中国)施行のその2(経済補償金について)
労働契約法(中国)施行のその3(雇用の長期化リスク)
労働契約法(中国)施行のその4(雇用リスク増大)
労働契約法(中国)施行のその5(採用の難化)




面白かったらクリック!
他のアジア関連のブログもありますよ。
  ↓              ↓
   

スポンサーサイト

全編通じて、大変勉強になったばい。
謝々!
寒さには十分気をつけて。
どうもありがとう。
上海はハンパなく寒いです。。
現地採用で昨年から上海で働いており、今日、総務から初の労働契約の更新を言われたので労働契約について調べておりました。 入社当時は1年ごとの更新だったのが法改正で3年ごとの更新になったとのこと。「1年、2年、3年更新どれでも選べるよ」といわれたので困ってしまいました。 契約期間内でも協議ができるなら3年契約にしようかなと思っております。   ありがとうございました~  
cochicoさま
 お役に立ったようでよかったです。
 この法律は運用し始めたばかりなので、
 実際に各企業でどう使われるかは未知数です^^;
 お仕事頑張ってください。











管理者宛の投稿

中国で就職してみる?

Fujisan

crossreview

プロフィール

bricom

Author:bricom
2006年3月より上海に滞在。留学→ライター→現地採用を経て、2007年8月にぶりコム【ブリッジSE.com】を設立。唯一・最大のブリッジSE転職サイトに育て上げるため奮闘中。

まだまだ若造、かつビジネス自体もちっちゃなちっちゃな感じですが、以下のような理念をかかげることといたいました。


日中間の人・文化・情報の流通を最大化する!


人材ビジネス畑出身なのでまずは人材紹介事業で基盤を作ります。その後、なるべく偏りがなく、かつ多様な文化・情報を日中間で流通させる方向に事業を展開していこうと考えています。

上海で就職・転職したいITエンジニア・営業、セールスエンジニアの方はお気軽にご相談ください。
→ kuno■bridgese.com (■→@でおくってください)


書評ブログもやっています ⇒ 起業・転職・就活に(たぶん)効くビジネス書

↓相互リンク募集してます。お気軽にどうぞ
 kuno■bridgese.com
 (■→@でおくってください)

おすすめサイト・ブログ

FC2カウンター

このブログ著者が運営するサイト・ブログ

ぶりコム【ブリッジSE.com】
日中間ブリッジSE専門の転職サイト。ブリッジSEを目指すエンジニアはぜひ!

上海IT.net(工事中)
上海で働きたいITエンジニアは必見。上海にある70%以上の日系IT企業の求人を押さえてます。

教職@上海.net(仮称 工事中)
上海で働きたい小中学校・幼稚園・塾・予備校の先生の転職を積極サポート!!

HSK網(HSK-wang)
HSK(漢語水平考試)専門の学習支援サイト。

中国語学習向上委員会 もう聴き取れないとはイワセナイ!上海・蘇州の3つの中国語学校が集結、みなさんの聴力向上のために 立ち上がりました。レベル別のポッドキャスト4番組を毎週配信します。

日刊[HSK]
上記HSK網が発行する、無料のHSK学習メールマガジン。その名のとおり日刊で発行、1日5分読み続けるだけでいつの間にかHSKのスコアが上がる!?不思議なメルマガ。

HSK網運営者のブログ
HSK網の運営者たち(複数、人数は不明w)が好き勝手なことを書き込むブログ。

起業・転職・就活に(たぶん)効くビジネス書
三度のメシの次の次くらい(笑)にビジネス書が好きな、著者が趣味でやっている書評ブログ。でもけっこう気合いれて書いてるので、お好きな方はどうぞ。

タオバオ(淘宝網)に出店しよう! 中国最大のECモール「タオバオ(淘宝網)」に日本の企業・ブランドを出店させ、 今や世界最大のマーケットとなりつつある中国でうりまくろう! というプロジェクトのサービスサイトです。

中国でモノを売りたい人を徹底的に応援します! 中国最大のネットショップモール「淘宝網(たおばおわん)」(←楽天みたいなもの) で日本製品を売りたい人を応援します!というプロジェクトです。

タオバオモール出店なら上海TU 淘宝網が運営するBtoCサイト「タオバオモール」への 日本企業の出店・運営をサポートします。 中国EC進出ならタオバオモール出店がマスト!

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブログランキング参加中!応援よろしく!

ブロとも申請フォーム
RSS
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。